中国

韓国の『戦犯企業ステッカー』、国際問題に拡散

京畿道(キョンギド)の学校機材に『戦犯企業ステッカー』を貼る条例案を巡って議論が拡散する中(3月21日付1面報道)、関連条例案が国際的な問題に拡散している様相である。
この番組に出演したあるパネラーは、「北米首脳会談が上手く行かず、就職率などの国内情勢が良くない」とし、「今までのパターンなら、このような時に反日感情をさらに助長してきた」と韓国政府を非難した。
中国の環球時報も最近の日本の時事通信の報道を引用して、「道議会が道内の学校機材に戦犯企業ステッカーを貼り付ける条例案を推進している」と報道した。
これに対して中国ネチズンは、「支持する」や、「良いアイデアだ」などのコメントを付けて注目を集めた。
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.kyeongin.com/main/view.php?key=20190324010009565

続きを読む

【無慈悲】中国外務省「微細粉塵が中国のせい?根拠はあるのか?」韓国からの批判を一蹴

機械翻訳
中国外務省、微細粉塵中責任論に「十分な根拠が?」
聯合ニュース 記事転送2019-03-06 17:23
(北京=聯合ニュース)ギムユング特派員=中国政府が韓国で提起されている微細粉塵、中国責任論を改めて否定した。
ルカン、中国外交部スポークスマンは6日、ムン・ジェイン韓国大統領が微細粉塵問題の韓中協力案作りを指示したことに対する立場を問う言葉に「関連報道を知らない “としながら”韓国の微細ホコリが中国から来たかについて十分な根拠があるのか??分からない」と反問した。
彼はソウルの超微細粉塵(PM -2.5)濃度が147?/?を超えたが、最近の二日間、北京では、微細粉塵がなかったようだと述べた。 「中国責任論」を事実上反論したものと解釈される。
しかし、汚染物質の長距離移動には時間がかかるうえ、北京では、過去2?4日、大気汚染オレンジ警報が発令されたし、全国人民代表大会が開幕した5日午前まで超微細粉塵濃度が200?/?を超えたことを見れば、ルーのスポークスマンが入った例「中国責任論」に反論の根拠になるには、不足に見える。
彼は「(微細粉塵の)発生原因は、非常に複雑である」とし「総合的な管理は、科学的な態度に基づいているべきである」と述べた。
ルースポークスマンは続いて韓・中協力について「協力することは、当然良いこと」という立場を明らかにした。 続いて、具体的な内容は、関連部門にお問い合わせするように付け加えた。
先に中国の生態環境部は、今年1月月例ブリーフィングで、「他の人が自分に影響を与えると盲目的にせいするだけしては微細粉塵を減らす絶好の機会を逃すこと」とし、韓国が自ら微細粉塵の管理に力書け提言した。
生態環境部は、昨年12月には「ソウルの微細粉塵は、主にソウルで排出されたもの」と主張した。
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.nate.com/view/20190306n35124

続きを読む

【悲報】日本ではほぼ報道しませんが、今香港が死亡寸前になっています。

続きを読む

【閲覧注意】女の子ちゃんがタピオカ飲んで腹痛、レントゲンを撮った結果

【タピオカ注意報!】中国人少女がタピオカ飲んで腹痛、レントゲンを撮るとそこには…!(画像閲覧注意)
2019/06/10
【悲報】タピオカで腹痛、14歳少女が病院送り
腹痛、便秘、食欲不振で病院へ運ばれた
レントゲン、CTにて腸管内に未消化のタピオカを多数認め、これを腹痛の原因と判断
タピオカが難消化性であることや、増粘剤、防腐剤による胃腸機能不全の可能性が考えられる
タピオカ好きは注意!


http://www.asiaone.com/china/chinese-girl-suffers-constipation-5-days-cause-bubble-tea-pearls
画像閲覧注意
https://www.asiaone.com/sites/default/files/original_images/Jun2019/190606_milkteaconstipation_pbwb.jpeg

続きを読む