2018年 12月 の投稿一覧

【レーダー照射】植民地支配で苦しめられた韓国人にとって加害国である日本の自衛隊機は「恨」の対象

韓国の駆逐艦が日本の海上自衛隊P1哨戒機に火器管制レーダーを照射した事件は、防衛省が当時の映像を公開したことにより、日本側の主張の正しさが裏付けられた。
しかし、韓国国防省は自説を訂正しようとはせず、韓国マスコミも「安倍首相が支持率回復という政治的目的で行った」などとピント外れの論評を繰り返している。
このような対応には、日本に対する甘え、植民地支配で苦しめられた日本に対してはどんな報復も許されるといった考えがある。それこそが「恨(ハン)」の思想である。
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://blogos.com/article/348428/
続きを読む

【悲報】石破氏が苦慮…露出激減、訪中しても塩対応

自民党の石破茂・元幹事長が存在感発揮に苦慮している。閣僚や党役員に就いておらず、9月の総裁選後はメディアへの露出は激減。
28~29日の中国訪問では共産党最高指導部との会談は行われず、外交分野でのアピールも中途半端に終わった。「ポスト安倍」に向けた課題は多い。
石破氏は28日、王家瑞ワンジアルイ・宋慶齢基金会主席と北京市内で会談し、北朝鮮情勢や米中貿易摩擦について意見交換した。
石破氏は会談後、記者団に「議員外交はとても大事だ。(訪中の)密度と頻度をあげていく」と満足げに語った。29日には中国人民解放軍関係者らと面会した。
ただ、共産党最高指導部の政治局常務委員や政治局員との会談はセットされず、ポスト安倍の一角としては物足りない訪中となった。
石破氏は「序列の高い方に会うことのみが貴からず」と強がったが、習近平シージンピン政権が安倍首相と日中関係改善を進める中、「石破氏の厚遇を避けた」(日中外交筋)との見方もある。
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181230-OYT1T50019.html
続きを読む

【画像】椎木里佳さん(21)、2018年の最後はラスベガスでヘリコプターに乗る

Las Vegas, Nevada
rikashiikiThank you 2018?

View this post on Instagram

Thank you 2018❤️❤️

A post shared by 椎木里佳 Rika Shiiki (@rikashiiki) on




動画
https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/6127875c0b29b57fbf51114f0db6163e/5C2BC07E/t50.2886-16/49762932_291823175014003_477819879093698560_n.mp4?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com
続きを読む