生活保護費横領4300万円。東京・北区職員2人

東京・北区の福祉課に勤める職員が生活保護費を不正に支出し、横領していたことが分かりました。横領していた職員は2人で、被害総額は4300万円に上ります。
北区によりますと、横領の事実が発覚したのは共に男性で、健康福祉部福祉課の40代の職員と、3月に退職した60代の元職員です。
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00010002-tokyomxv-soci


そんなことできんのか


無職になって生活保護費をもらうんですね


まあ北区だし


全国すべての役所で同じことが行われてるんだろな


財産絞れば4300万くらい取れるだろ


金額すげー


犯人「横領した金は、将軍様が核ミサイルにして貴様らに返します」


ここだけじゃないだろ
全国で調べた方が良い
それと、早く現金で配るのをやめろ


ナマポ専用のカードと口座作るべきだな。
そこに全て紐付けしてマイナンバーで管理すれば不正も減る。


未だに時間指定もしないで個別訪問
パチンコや競馬場チェック
保護費の計算も手動
非効率の塊だな


生活保護者叩いてる奴ってこー言う役所の人間を叩いたりはしないよなぁー
…役所関係者が多いのかとか勘ぐってしまうわー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。