【悲報】中国政府、ウイグル族収容施設の存在認める「幸福度高まった」と主張

中国政府が治安対策を理由に西部の新疆ウイグル自治区の弾圧を強める中で、「再教育施設」の存在を認め、入所者は幸福度が高まっていると主張した。
中国政府は100万人もを再教育施設に強制収容していると伝えられ、元入所者は、集中的な「洗脳」を受けて中国共産党の思想などを教え込まれたと証言していた。
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.cnn.co.jp/world/35127111.html


中共が幸福度なんて言っても基準が違うからなぁ


おぞましい国の溜まりに溜まった膿


メチャクチャ効いてて草


人民、幸福は義務です


まるで731部隊のようだな、臓器摘出


シラフじゃないんだな


幸福度高まったのは臓器を提供してもらえた共産党員だろ?


琉球人の未来…


ええええええなんだこいつら


中国人は黙らせられても世界には通用しないと思うですがそのやり方…


世界史上最悪のディストピア中国


中国朝鮮の実態が広まってきてるよな


ジェノサイド条約違反だけど国連は何もしません


しばき隊とか乗りこえネットとか普段差別反対とか声高に叫んでる奴らは中国にだんまり?


幸福(不幸)


日本カスゴミ「なーるほどよかったよかった」
あっ間違った
日本マスゴミね


習近平もこれでスターリン、毛沢東、ポル・ポトと肩を並べたな


バリバリ現役ってのが恐ろしい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。